羽村米

羽村市内唯一の水田「根がらみ前水田」で収穫されたお米で多摩川水系最上流の水田での東京都産米として希少です。当店で販売しているのは中野一明さんの天日干し「キヌヒカリ」と清水亮一さんの「コシヒカリ」です。キヌヒカリは炊き上がりが絹のように白くツヤが良いこと、粘りはコシヒカリよりも少なく、あっさりとしたソフトな口当たりです。関東から関西にかけて広く作付けされていますが、関東ではキヌヒカリとしての販売が少ないので知名度が低いです。農薬の使用については玉川上水取水堰の上流部なので初期除草剤1回のみの使用。使用ゼロの年度もあります。

当店で販売している羽村米は中野さんの「キヌヒカリ」と清水さんの「コシヒカリ」です。

写真のように表示ラベルでは『複数原料米 国内産10割』の表記となっています。

何故かというと東京都は全国で唯一、農産物検査法に基づいて農林水産省が指定する米の産地品種銘柄がありません。米穀検査を受ける事は可能ですが産地・品種・産年の証明が得られない為「東京都産コシヒカリ」という表示ができません。米穀検査については任意となっているために生産量が少なく自家消費がほとんどの為、受検していないのが現状です。米穀検査を受けないと「未検査米」となりJAS法に基づく「玄米及び精米品質表示基準」による産地、品種、産年の表示ができないのです。未検査米は単一品種のみでも「複数原料米」という表示をしないといけないのです。ただ「米トレーサビリティ制度」により産地については表示欄外に記載できます。生産者の中野さんから「キヌヒカリ」、清水さんから「コシヒカリ」を直接、玄米を引き取り販売していますので間違いなく羽村産米です。


羽村米

 3合(450g)

中野一明さんのキヌヒカリ

天日干し自然乾燥しました。

 

1袋 350円税込

羽村米

  1.5㎏

中野一明さんのキヌヒカリ

天日干し自然乾燥しました。

 

1袋 950円税込



 羽村のお土産に。

羽村唯一の田んぼ「根がらみ前」水田で収穫された羽村産のお米をギフト用にパッケージしました。

1袋3合(450g)入りを3袋、ケースに収めました。

クラフト袋もピンク、わかくさ、あい、の3色からお好きな組み合わせでお作りいたします。

包装、のしを掛けて 

         税込 1,500円

 

※製作に時間が掛かりますので2日前までの予約をお願いいたします。